• 栃木市倫理法人会

第6回LINEモーニングセミナー



栃木市倫理法人会 会員各位

日頃は会の運営にご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

5月25日コロナウイルス緊急事態宣言が解除されました。今後は感染予防をしっかりしながら、会社経営の立て直しを進めていこうと思います。様々な方面から、様々な支援をいただいたこと感謝とともに、必ずこれを乗り越えて恩返しをする、信念をつけていこうと思います。

万人幸福の栞 十五 信ずれば成り、憂えれば崩れる P104 3行目から

「その実は、信念をつけるのである。信念をねりかため、ねりあげるのである。きっと出来るぞ、きっとやるぞ、と動かぬ信念がその事を成就させる」と記されています。

私が、栃木市倫理法人会の会長という大役を拝命してから、憂える心が出たときに何度も何度も繰り返し読んだ一節です。きっと出来るぞ、きっとやるぞ。元気をもらいました。

緊急事態宣言の中、一番感じたことは、倫理法人会に入会し、かけだしではありますが倫理を学んでいてよかったと思いました。それは、栞に書かれていることを実践していくことで、希望が持てたり、自信が持てたり、感謝のこころが深くなったりしたからです。

自粛で苦しい中、小さなことでも幸せを感じ、前向きな心を持つ事が出来ました。角度を変えてみることの大切さを知りました。目の前にあるものは当たり前では無いと思うことが出来ました。ありがとうございました。

モーニングセミナーで毎週唱和している「セブンアクト」をご紹介いたします。

           セブンアクト  企業活性化の決め手

一、あいさつが 示す人がら 躊躇せず先手で明るくはっきりと

二、返事は 好意のバロメーター打てば響く「ハイ」の一言

三、気づいたことは 即行即止 間髪入れずに実行を

四、先手は 勝手5分前 心を整え完全燃焼

五、背筋を 伸ばしてあごを引く 姿勢は気力の第一歩

六、友情はルールを守る心から 連帯感を育てよう

七、物の整理は心の整理 感謝をこめて後始末

来週からは感染予防対策をしっかりしながらモーニングセミナーが再開されます。

皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

最後に、心と身体の健康が一番です。お身体を大切にご自愛くださいませ。

2020-5-27

栃木市倫理法人会

会長 牧野純一





3回の閲覧

© 2016 by tochigishirinrihouzinkai