• 栃木市倫理法人会

第5回LINEモーニングセミナー

最終更新: 5月27日





栃木市倫理法人会 会員各位

日頃は会の運営にご理解ご協力を賜り心より感謝申し上げます。

コロナウィルス緊急事態宣言が一部を除き解除されました。ここで気を緩めず手洗い・うがい・三蜜を避ける・マスク着用など予防をしっかりしていこうと思いました。

セブンアクトに「気づいたことは 即行即止 間髪入れずに実行を」があります。

私は、後回しする癖がありましたので、入会後この行動を意識するようにしてきました。

先日、当会全ての会員様にマスクを配布するため、グランドホテル様や、役員の皆様にご尽力いただき、ほとんど配布することができました。本当にありがとうございました。

配布完了まであと少し、マスクに目が留まり、会員様のお宅にお届けに伺おうと思い、車を走らせていた時のことです。携帯電話が鳴り、見るとお届けに向かっていた会員様の名前が表示されていました。その会員様は5年前に私の紹介で入会していただいた方でした。

その間、何度かご自宅に伺いましたが、タイミングが合わずなかなかお会い出来ないでいました。どうされているかなといつも思っていた方でした。

その奇跡に私はびっくりしました。そして嬉しくなりました。気づいてすぐ行動に移したからだと思いました。これからも、後回しにせず、気づいたことは、即行即止間髪入れずに実行をしていこうと思いました。

万人幸福の栞 一 今日は最良の一日、今は無二の好機 

P23 8行目

「気づいた時、気がるに、喜んでさっと処理する。」「気づくと同時に行う。」 これは成功の秘訣、健康の秘法である。

P24 4行目

気づいた時 それはその事を処理する最高のチャンスである。それをのばせば、次第に条件がわるくなる。事情の最も高潮に達したとき、その波動が人の脳に伝わって気が付くようになっている。これは、「気づくとすぐする」というほんの日常の、しかし絶対な生活倫理の実践によって証明せられる。

と記されています。これからも万人幸福の栞を指針として実践していきます。

最後に、心と身体の健康が一番です。お身体を大切にご自愛くださいませ。

2020-5-20

栃木市倫理法人会

会長 牧野純一

0回の閲覧

© 2016 by tochigishirinrihouzinkai